テリー・ロイド氏がメトロポリス誌を不当に手に入れた方法について

2007 年、テリー・ロイド氏の青山のオフィスで、メトロポリス誌売却の詳細を話し合う会合が行われました。その2,3週間前には、スゥエーデンのバイヤーとの交渉が不首尾に終わっていました。テリー氏側の問題だったのか、わざと交渉を流したのか、不明でした。いずれにせよ、2年に及ぶ売却交渉は、大きな後退局面を迎えました。テリー氏が、メトロポリス誌の事業を、東京でのニュービジネスの例として挙げたことには満足していました。 Continue reading

テリー・ロイド氏による脅迫の試み

過去2 カ月ほど、2007 年に行ったメトロポリス誌の売却の件で、テリー・ロイド氏の未払い分について話し合いが行われました。2013 年7 月、仲介人から、ロイド氏側が、メトロポリス誌を再度譲渡することに関心があると連絡がありました。同時に、ロイド氏が名前を出さずに経営に関与している複数の企業の一つ、BIOS の業績が、私たちによるロイド氏の不正告発のため、悪化していることも伝えられました。各国の取引先にとって、ロイド氏のような、いかがわしい人物とは取引を望まないのは当然です。読者の中に、ロイド氏の従業員や、元従業員、取引先などの方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください。秘密はお守りします。 Continue reading

テリー・ロイド詐欺師

テリー・ロイド氏(Terrie Lloyd)、ディヴィッド・ウェルズ氏(David Wells)、フランク・カザラ氏(Frank Kasala)、ニール・バトラー氏(Neil Butler)がメトロポリス株式会社の資産をジャパンパートナーシップ株式会社に不正流用する事によってメトロポリス株式会社、および印刷会社、現従業員、社会保険事務所、税務署から、横領している事実を報告するものである。内発行数ナンバー1の英語雑誌メトロポリスはマーク・デウ゛リン(Mark Devlin)、メアリー・デウ゛リン(Mary Devlin)によって1994年に発刊され、2007年9月から2012年10月の期間にあたってはテリー・ロイド氏(Terrie Lloyd)(ニュージーランド/オーストラリア重国籍)が取締役を務めるメトロポリス株式会社より発行されている。 Continue reading